カテゴリー
信念を持って取り組むことを見つけるには[代表:宮谷]

本日も当教室のBlogをご覧いただきありがとうございます!

日々忙しい毎日ですが、今日とても良い記事を見ました。

 

日経Webに、

「飛行機なんて」 ホンダジェット、役員たちの罵倒 Mr.ホンダジェットの執念(1)

という記事がありました。有料記事ですが、日経Webに登録すれば無料で月10本まで閲覧することが可能です。ぜひ御覧ください。

5回連載の2回目まで掲載されているのですが、すでに2回目の記事で目頭が熱くなりました。ホンダジェットというのは、車メーカーのホンダが世界で販売している小型飛行機で、先日日本でも発売が開始されニュースや新聞にも良く出るので、ご存知の方も多いと思います。

hikouki_gumo

何に感動したのかと言うと、このホンダジェットの開発責任者の藤野さん(ホンダエアクラフトカンパニー社長)が、何度も挫けそうになりながら、熱意と信念で開発に取り組んだことです。その結果、いま世界の小型飛行機でNo.1のシェアを取るまでになりました。

多くの保護者様も日々仕事をされていて感じられていることかと思いますが、日本社会や日本の企業と言うのは、新しいことをすると否定される風土や文化があります。もちろんすべての企業では無いですが、保守的な職場のほうが多いでしょう。

F1や新しいジャンルの自動車など、チャレンジする企業として有名なホンダでさえ、この飛行機事業については社内で否定的な意見が圧倒的だったそうです。その中でも長期的視野にたち、熱意と信念で開発を続けてきた藤野さんの根性は、素晴らしいですね。

グローバル化とIT化が進む昨今は、逆にアナログな人材交流は活発になっており、世界のエグゼクティブがこういった小型機を活用し、世界中を飛び回っています。100席未満の小型機は現在でも年間で500機以上売れ、今後市場はさらに大きくなるそうです。

travel_bag

藤野さんも、世界の経済の変化を捉え、この市場が成長することをイメージしながらこの字義業に取り組んでいたはずです。信念を持って取り組むには、単に想いだけでなく様々な知識や情報が必要なことが分かる良い例だと思います。そのあたりも記事を読んでいただくと感じられますので、ぜひ保護者様にもご覧頂きたいですね。

生徒さんたちには少し早いかもしれませんが、中学2・3年生だとそろそろ将来のことも考えるでしょうから、読んでもらっても良いかもしれません。

 

 

【キャンペーンのご案内】

個別学習のセルモ町田木曽教室開校(2019年3月1日グランドオープン予定)に伴い、開校記念合同キャンペーンを実施いたします。各教室限定20名様となり、キャンペーンや授業席数も早々に定員に達する可能性がありますので、お早めにお問い合わせ頂けますと幸いです。

メールでのお問合せはこちら

ページトップ

皆様のお悩みに寄り添い徹底的に応える学習塾を目指します!

個別学習のセルモ町田忠生教室 電話:042-794-9286 〒194-0035 東京都町田市忠生1丁目21-8 JA町田忠生近く
Mail:info@selmo-machida.com 無料駐車場あり
町田で塾をお探しなら中学・高校受験に強いセルモ町田忠生教室まで。

町田で塾をお探しなら都立受験に強いセルモ町田忠生教室まで。