セルモの教室長BLOG

Selomo Blog

お子様は塾で何を学習しているのでしょう?[教室長:松本]

いつも当教室のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。


皆様はお子様が学校や塾で何を学習されているのかご存じでしょうか?なかなか宿題の状況や授業の様子など把握するのは難しいですよね。


中には1か月分の授業報告をご家庭に郵送してくれる塾もございます。でも1か月も前のことを今さら知らされても・・・ちょっと遅く感じますよね。


ほとんどの塾は一度入塾したら中で何をしているのか把握するのは困難です。


個別学習のセルモでは授業があったその日の授業内容が、当日保護者様の携帯やパソコンにメールで届きます。たいへん保護者様からご好評をいただいており、休日に一緒に学習に取り組むこともできますし、お子様との話題にもなります。


報告内容は


1 科目

2 授業報告者 講師名

3 前回の宿題内容とその実施の有無

4 授業実施内容(教科書のページ数と単元名)の課題と成果

5 小テスト得点、課題と成果

6 本日の宿題(教科書のページ数と単元名)


学習内容だけでなく、気になることがあればお子様のご様子も併せてお伝えしております。特にこの時期は体調を崩しやすいので、私たちも目を光らせております。


お陰様で、教室では毎月体験授業をしてご入塾される生徒さんが多数おります。今週から新たに中学1年生と小学6年生の生徒さんがご入塾されました。違うお子様の体験授業もすぐ控えております。しっかりお子様の学習をサポートできるよう努めてまいります。


さて、いよいよ明日からは忠生中学校の中間テストが始まります。かと思えば、2学期期末テストの準備がすでに始まっております。ほとんどの中学校の期末テストは11月中旬に集中しております。生徒たち全員が満足のいく結果が出せるよう、スタッフ一同全力で応援いたします!

2019.10.09