セルモの教室長BLOG

Selmo Blog

1学期期末テスト 実践演習を実施中!! [代表:宮谷]

本日も当教室のBlogをご覧いただきありがとうございます。


結局6月は2教室で10名を超える方にご入塾を頂き、誠にありがとうございました。


やはりコロナ渦の中で、学習習慣の低下は顕著です。中学生は1学期期末テストの結果が出る前に、入塾して勉強のきっかけを取り戻そう!というご家庭が多いですね。昨日も朝8:30、昼12:30と2件のご入塾手続きをさせて頂きました。


また、お昼休憩中にもお電話で学習のご相談を頂き、40分ほどお話させて頂きました。学習の課題解決方法だけではなく、部活動の特徴や、高校受験までの流れなども情報提供させて頂きました。まずはお子様とご相談ということで、来週体験に繋がると嬉しいです。

(町田木曽教室)


さて、6月20日・27日とオンラインによる主要3科目(数英国)の、1学期期末テスト対策オンラインレビューを実施させて頂き、昨日7月4日(土)からは実践演習ということで、教室に集まってもらい、密を避けながら主要5科目のテスト範囲実践演習プリントを解いてもらっています。


写真を見ていただくと分かる通り、個別塾としてはかなり面積に余裕があります(通常、どの個別塾もデスクは60センチ幅が多いですが、当教室は100センチ〜120センチのデスクを使っています。)ので、デスク間のスペースもゆったり取り、さらにデスクパネルで飛散を防止しています。


また、皆さんマスク着用、登下校の2回手洗い、教室内空気清浄機+ジアイーノ、さらに窓は定期換気で、密を徹底的に防いでいます。ちなみに下の写真の生徒さんは、普通の椅子だと姿勢が悪いので、姿勢矯正チェアを使ってもらったところ、姿勢も良くなり集中力も増しました(一挙両得です。)。

(町田木曽教室)


さすがに中学3年生は、1学期の定期テストでしっかり得点し、学校の先生方の印象を上げておかないと、2学期で決定する内申点に繋がらないことも理解していますから、みな1枠3時間休憩も取らないで、みっちり勉強していました。

(町田忠生教室)


ちなみに、どこの学校も予想以上にテスト範囲が広いです。コロナの休校期間3ヶ月は全く考慮されていません(笑・涙)。町田第三中の社会は、歴史と地理をあわせて100ページ以上ありました。普通に勉強していたら、とても終わらない量です。

(町田忠生教室)


一枠3時間のテスト対策ですが、皆さんだいたい3枠くらい来られて、5科目の範囲を終わらせていきます。今回のテスト範囲のボリュームだと、事前にきちんと仕上げてきた生徒さん以外は、計9時間5科目は終わらないですね。だいたい平均的には、15時間位仕上げに時間が掛かるのではないでしょうか。


教室で終わらなかった仕上げプリントは、皆さん自宅で引き続き取り組んでもらいます。


とにかく皆さん一所懸命です。新規入塾の生徒さんも、さっそくその雰囲気に馴染んでいますね。

カテゴリー:
セルモの教室長BLOG
2020.07.05
6月授業再開後、すでに9名の生徒さんがご入塾!! [代表:宮谷]

本日も当教室のBlogをご覧頂き、誠にありがとうございます。


さて、6月1日(月)から教室を再会いたしましたが、多くのお問い合わせ・体験を頂きました。


結果、昨日26日(金)までに9名の生徒さんが、個別学習のセルモ町田忠生・木曽両教室にご入塾頂きました。すでに授業が始まっている方、来週から始まる方など様々です。



「学校休校措置応援キャンペーン!!」を各教室8名様限定で募集しておりますので、こちらは残り7名様となりました。


これは我々も予想を裏切るハイペースで、7月中旬には予定数を終了する可能性が出てきました。現在体験中の生徒さんも大勢いらっしゃいますので、セルモをご検討中・興味がある生徒さんは、どうぞ体験をお急ぎ下さいませ。


ちなみにご入塾の理由は様々ですが、


  1. 中学3年生で、さすがに受験対策を初めないとまずい。

  2. コロナ休校3ヶ月間の間に、学習習慣が低下した。

  3. 学校再開後3週間で、学校のハイペースの授業(先生たちはペースを取り戻すため、かなりハイペースで授業をやっています。)についていけていない。


この3つのご意見が多いでしょうか。


これから各中学校の定期テストが始まっていきますので、定期テストの結果を見てご検討される方も増えると思います。ただ、先日のBlogでも書きましたが、特に中学1年生の生徒さんに付きましては、1学期が終わってから1学期の学習を取り戻すには、結構なボリュームとハードルがあります。


例えば、定期テスト期間前で、すでに生徒さんにすでに学習習慣が見られず、「危機感」を感じている保護者様がいらっしゃいましたら、テストの結果を待つまでも無く、お問い合わせを頂き対策を初めたほうが良いと思います。



夏休みも3週間と短く、1学期の内容を復習するにも、不十分な期間です。とにかく、時間を有効に使い、1日でも速く「さかのぼり」に取り組みましょう。

お問い合わせは、LINE経由が簡単です。お気軽にお問い合わせくださいませ。


カテゴリー:
セルモの教室長BLOG
2020.06.27
中学1年生1学期の壁 [代表:宮谷]

本日も当教室のBlogをご覧頂き、誠にありがとうございます。


コロナウイルスによる緊急事態宣言空けから1ヶ月が経過しようとしています。


中学生で、この緊急事態宣言による学習面の影響を一番受けたのは、間違いなく中学1年生でしょう。

入学式だけはなんとかなんとか実施したものの、授業は行われず、少しばかりの課題が学校から課されただけの2ヶ月間でした。


6年生のうちに塾で中学1年生の先取り学習を実施していた生徒さんは、影響が少ない・ほとんど無いと思われますが(セルモの生徒さんは、ほとんどの方が先取り学習されていました。)、そうでない生徒さんは6月からいきなり中学1年生の学習が始まり、同級生との差を感じたのではないでしょうか?

おそらく分散登校が終了し、通常授業が始まった先週からその差を感じ始めていると思います。というのも、特に中心となる数学・英語は事前の予習が無いと、理解するのが大変な科目だからです。

数学で言うと、用語を理解するのが難しいという課題があります。正負(プラス・マイナス)、自然数、絶対値、不等式など、様々な用語や記号を最初に学習するのですが、この用語の解釈を苦手とする生徒さんが多いです。


また正負の数の加法・減法(足し算・引き算)では、2つの解き方があるのですが、この2つの解き方で混乱してしまし、よく分からなくなる方も多いです。


他にも、実は小学校の分数や小数が理解出来ていないまま中学校に進学した生徒さんも多く、1学期で壁にぶつかり、そのまま3学期まで進んでしまう・・・。そういった生徒さんたちを、今まで何人も見てきました。

ここから取り返すのは大変です。1年生の数学だけでなく、場合によっては小学生の学習にも取り組まないといけないからです。


英語は数学とは違う壁があります。単語の壁です。現在、町田市が使っているニューホライズンという教科書は、一番最初に150個以上の単語を覚えなければなりません。

単語は暗記が得意な生徒さんと苦手な生徒さんが、極端に分かれる傾向があります。苦手な生徒さんだと、この150個を覚える途中で、ギブアップしてしまいます。

その後に、英文法(be動詞から)が控えていますが、このタイミングではすでにギブアップしているのです。結局、英語へのモチベーションを無くしたまま1年生を終えてしまい、2年生に進学します。数学と比べると、中学1年生からの復習で済む部分はありますが、1年間を1ヶ月で復習出来るわけも無く、受験に影響することは言うまでもありません。


このような話は全く極端な話でも、脚色した話でもなく、我々学習塾の業界ではよくある話です。このようなことが起こらないよう、保護者さんはこの6月、7月の学習状況を生徒さんによく確認して頂きたいと思います。

不安な様子や、怪しい様子が見られたら、我々のような学習塾に相談し、チェックだけでも受けて下さい。チェックは無料で出来ます。知識の有無だけでなく、学習やノートの癖も分析出来ます。


何事も始まりが肝心です。良いスタートを切れば、その後も安定して学業に望めますからね。

カテゴリー:
セルモの教室長BLOG
2020.06.23
5歳の小さな男の子がセルモシステムで勉強!! [代表:宮谷]

本日も当教室のBlogをご覧いただき、誠にありがとうございます。


さて、昨日は日曜日で教室は休みだったのですが、5歳の小さな男の子にセルモシステムで勉強してもらいました。

8月に6歳になる我が息子です(笑)。来年小学校1年生になります。小学校入学に備え、お休みの日に勉強することになりました。


本人からは、「早く勉強したい!」と言われていたのですが、忙しくてついつい先延ばしにしていました(申し訳ない)。さすがに、小学校入学9ヶ月前になったので、始めないわけにいきません。


まず最初に、小学校1年生の算数に取り組みました。すでに一桁の足し算は出来るため、スラスラ解いていきました。



普段ipadをよく触っているので、セルモシステムの操作もすぐに慣れました。動画解説や、音声やアニメーションでの解説補足なども面白かったようです。1単元終わると、「次は何やるの?」と急かされました(笑)。今の子供達は、産まれてすぐにデジタルキッズですね(笑)。


算数を30分ほど勉強し、次に「せいかつ」を勉強しました。


「せいかつ」は日常生活のルールなどを学習する科目で、息子は「こうえんでまもらないといけないるーるは・・」と声に出しながら、問題を解いていきました。


1時間ほど勉強してみて感想を聞いてみると、「難しかったけど、楽しかったよ。」と父親想いのコメントをしてくれました(感謝)。何回かやって問題に慣れたら、ノートも書けるようにしていきましょう。


来週も日曜日に勉強しようね。コツコツ続けて、算数や国語は小学校入学前に、基本的なことはきちんと出来るようにしてあげたいと思います。

カテゴリー:
セルモの教室長BLOG
2020.06.22
1学期期末テスト対策を開始いたしました!! [代表:宮谷]

本日も当教室のBlogをご覧いただき、ありがとうございます。


前回のBlogでご案内の通り、本日20日(土)から1学期期末テスト対策を開始いたしました。


本日はオンラインによるサポートです。


午前中は、「定期テスト対策準備ガイダンス」を配信し、主に中学校1年生の生徒さんに、定期テストの勉強法をお伝えしました。


また、午後からは3学年の英語の学習ポイント、3年生の国語の学習ポイントを配信しました。


来週27日(土)は、1・2年生の国語、3学年の数学を配信します。


お楽しみに・・。


当教室のYoutubeチャネルで本日のオンライン配信を公開しておりますので、どうぞ中学生の方は定期テスト対策にお役立て下さい。

https://www.youtube.com/channel/UCov-n_4qH9mTIa_BZn7Ti5Q/

カテゴリー:
セルモの教室長BLOG
2020.06.20

無料体験学習のお申し込みやお問合せは、LINEからでも可能です!