セルモの教室長BLOG

Selmo Blog

セルモは休校延長を全面的に支援いたします!! [代表:宮谷]

本日も当教室のBlogをご覧いただき、誠にありがとうございます。


東京都町田市忠生・木曽の2教室で、デジタルAI学習システムを使い、生徒の学力向上を支援する学習塾「個別学習のセルモ」です。東京都立高校合格率累計97%超が自慢です。

4月2日(木)に町田市教育委員会から発表されましたが、町田市内の小中学校が5月6日(水)まで休校が延期されることになりました。こればかりは、現状のコロナウイルス感染症の状況では致し方ありません。その決定を指示したいと思います。延長したのは良いのですが、生徒さんは2ヶ月学校に通わない(一部登校日が週に1回程度ある学校もあるようですが)ことになりますので、特に学習面の不安を感じている生徒さん・保護者さんが多いのでは無いでしょうか。

そのような中、個別学習のセルモ町田忠生教室・木曽教室では、改めて全力で生徒さんの学習をサポートすることを決意いたしました。まずは学習面での安全・安心配慮が必要という事で、すでにお知らせの通りPanasonicのジアイーノ導入・入室時の手洗いルール・講師/生徒のマスク着用など、現状考えうる衛生管理対策を万全に実施しています。

写真を見ていただいたら分かる通り、当教室は生徒さんの学習デスクに100センチ以上のワイドデスク(町田木曽教室は120センチ)を導入しており、また生徒さんが向かい合うことがありませんので、密になることがありません。3月からは、デスク間に半透明仕切板を新規に導入し、安心感もプラスしました。また、空気清浄機やジアイーノだけに頼らず、空気も随時入れ替えを行っています。講師も1時間に1回手洗い、うがいを実施するなど、28項目の清掃・消毒チェック表に従いオペレーションしています。

さらに、一昨日の休校延長決定に伴い、以下の対策を実施することになりました。


1)オンライン学習ツールのeboardの無償提供


セルモシステムも受賞した日本eラーニング対象受賞教材のeboardを教室で一括契約し、希望する生徒さんに4月末まで無償でご提供することになりました。

eboardは、PC・タブレット・スマホとインターネット回線さえあれば、気軽に動画での解説・問題を実施して頂けます。中学生は5教科すべてを学習出来ます。但し、セルモシステムと比べ「教科書準拠では無い」「問題数は少ない」「小学生は算数と漢字のみ(セルモは5科目)」など、セルモシステムと比べるとコンテンツや使い勝手で劣る点がいくつかあります。今回は自宅でコンパクトに予習・復習に取り組むことを優先しました。

昨日午前から申し込みの受付をしたところ、早速多くの方からお申し込みを頂きました。

2)授業時間の2時間前倒し

4月8日(水)より授業時間を2時間前倒しにします。


前倒しの理由としては、
1)各生徒さんの昼間時間帯を有効に活用すること。
2)コロナウイルス感染症拡大の性質から、夜間の行動を控えること。
3)各講師も家庭での対応があり、時間を有効に活用出来ること。

などが上げられます。一旦4月末までの対応となります。



3)Zoomでの面談環境

すでにZoomの名前をご存知の方も多いと思いますが、新規体験生の保護者様向けにZoom面談の仕組みを導入しました。医療関係の保護者様で、一部このコロナウイルス感染症の対応をされている場合など、来校を躊躇される方もいらっしゃいます。そういった保護者様に向けてZoomでご入塾のご相談や面談が出来るようにいたしました。


他、まだ発表出来る段階ではありませんが、生徒さんやご家庭をサポートできる施策を現在検討中です。準備でき次第発表します。とにかく、皆でコロナを乗り越えましょう!!



2020.04.04NEW
新型コロナウイルス感染防止、まずは正しい情報を!! [代表:宮谷]

本日も当教室のBlogをご覧いただき、誠にありがとうございます。


東京都町田市忠生・木曽の2教室で、デジタルAI学習システムを使い、生徒の学力向上を支援する学習塾「個別学習のセルモ」です。東京都立高校合格率累計97%超が自慢です。



昨日文部科学省が、学校の休校はこれ以上延期しないこと、また各種感染防止ルールをきちんと守って欲しいことを伝えています。文部科学省のHPを見ると詳しく書いていますが、かなりの長文です。


そこで・・、セルモの仲間である愛知県の個別学習のセルモ日進西小学校前教室の西尾オーナーが、この感染防止についてとても分かりやすくまとめてくださっているので、リンクをご紹介いたします。

3つの密な場所を避けて、新型コロナの感染拡大防止を! 


すでにお知らせの通り、当教室でも日々の清掃・殺菌、入室時のマスク着用(もちろん講師もマスク着用)、殺菌洗剤での手洗いや、教室の定期換気、空気清浄機や空間除菌機ジアイーノの設置など、現在考えうる対策を確実に実施しています。

また本日社内で更新した清掃・消毒管理表はなんと28項目にもなりました。その中には、講師の出勤前の体調管理から、昼食後の歯磨き、授業前のマスク交換・講師パソコンの消毒など、かなり細かいところまで項目化しています。昨日の文部科学省の発表内容を社員一同、再確認し密な場所にならないよう気を引き締め直していきます。


他の学習塾と違い、当教室は生徒通しが向かい合うこともなく(PCに向かっています)、一人あたりのデスクの幅も100〜120センチとかなり余裕を取っています。また自立学習を促す意味合いからも、講師がずっと未着せずに巡回する形を取っていますので、基本教室内での濃厚接触はありません。



なお日進西小学校前教室さん同様に、当教室でも非接触の体温計を手配中です。早ければ、来週から登校時の検温を実施してまいります。とにかく、皆が環境に配慮して日々生活していくことが重要です。日本が他の先進国と比べて比較的感染者や死亡者数が少ないのは、このお互いの配慮や、医療体制が整っているからだと思います。


各保護者様、生徒さんも引き続きご協力をお願いいたします。


2020.03.25
町田木曽教室で熱帯魚水槽の展示を開始 [代表:宮谷]

本日も当教室のBlogをご覧いただき、誠にありがとうございます。


東京都町田市忠生・木曽の2教室で、デジタルAI学習システムを使い、生徒の学力向上を支援する学習塾「個別学習のセルモ」です。東京都立高校合格率累計97%超が自慢です。

さて、写真の通り個別学習のセルモ町田木曽教室では、30センチの小さな水槽ですが、熱帯魚の飼育を始めました。

教室に熱帯魚の水槽を導入しようと思ったきっかけは色々あります。まず、最近理科に興味の無い生徒がとても多く、生物の飼育を通じて理科に関心を持ってもらおうと思ったこと・・。早速、登校する生徒から色々質問を受けます。

そして2つ目は、教室が華やぐと思ったからです。コロナウイルスの影響で学校が休みになり、こころなしか生徒の元気も無いように感じます。海外の各先進国と比べると状況は随分マシのように感じますが、生徒達にはそういったことはなかなかわかりませんからね・・。導入後は、じーっと水槽を眺めてから帰る生徒が多いです(笑)。癒やしになっているでしょうか。

ちなみに、水槽の中にはネオンテトラという熱帯魚の代表的なメダカ5匹と、ラミノーズテトラというこちらも見た目キレイな代表的なメダカ10匹を入れました。もう少し入れても良かったのですが、熱帯魚は水温や水質を始め、餌など様々な要素が影響しますので、まずは15匹から取り組んでいきたいと思います。


町田木曽教室での運用が安定したら、町田忠生教室への導入も検討してまいります。さあ、今日もしっかり清掃・消毒して授業を開始していきます!!



2020.03.23
どこで 何に 躓いているのか[教室長:松本]

本日も当教室のBlogをご覧いただき、誠にありがとうございます。


東京都町田市忠生・木曽の2教室で、デジタルAI学習システムを使い、生徒の学力向上を支援する学習塾「個別学習のセルモ」です。東京都立高校合格率累計97%超が自慢です。



桜が咲いていますね!!!4月から、元気に学校へ通う子供たちの姿を想像しております。

本日はあいにくの曇り空ですが、JA町田忠生会館の隣の桜もとても綺麗です!




先日、新小学校5年生の生徒さんが2名、体験授業が終わってすぐにご入塾を決めてくださいました。


体験授業は別々の時間に実施しましたが、躓いている箇所はお二人とも「わり算」でした。しかし、個々に違った課題を抱えていました。


Aくんは、わり算の筆算の書き順を間違えていました。本来、わり算の筆算をする時に限らず、かけ算は一の位から書いていきます。ところがAくんはいきなり十の位から書いていたので、結果計算ミスをしておりました。


Bくんは、862÷34のような計算をする際、いきなり34が862に何個入るか考えていました。そうではなく、まずは8に入るか、86に入るか考えていく手順をアドバイスしました。


AくんもBくんも他の塾に通っていたようですが、とても基本的なところだったので、ちょっと不思議でしたね。


個別学習のセルモでは、体験授業を通してお子様がどこで、何に躓いているのかをアドバイスします。だからこそ、お子様も保護者様も納得されてご入塾を決めていただいております。


普段の授業でも、生徒たちが「何に躓いているか」を見て回っております。今は春期講習中ですので生徒たちは国語、社会や理科など様々な科目を学習しております。


「枢密院」って読める?衆議院や貴族院より、狙われるから漢字もしっかり覚えてね!先生も昔、分からなかったんだよ。

※ パソコンで打ち込むので、読めないと答えられず、生徒は変換で試行錯誤していました(笑)


「等粒状組織」って読める?「とうりゅうじょうしょしき・・・あれ (笑)」


それって「因数」の意味がわからないんじゃない?難しいよね。


パソコンの画面を見ているだけじゃわからないから、簡単な図をノートに描いてみて。あ、もしかして三角柱の描き方がわからない???まかせなさい、先生は絵心ゼロだけど、図は描けるかもしれない!


このように、生徒たちの様々な疑問点に寄り添うことを大切にしております。。。


「教える」ということは、「教える」ことではないと思います。私の知識を100%生徒にぶつけても、生徒が得るものは0%です。


そうじゃないんです。


うまく表現できませんが、私たちは「WHAT」ではなく「HOW」を共有したいのです。



学習デスク間に仕切板を設置しました!! [代表:宮谷]

本日も当教室のBlogをご覧いただき、誠にありがとうございます。


東京都町田市忠生・木曽の2教室で、デジタルAI学習システムを使い、生徒の学力向上を支援する学習塾「個別学習のセルモ」です。東京都立高校合格率累計97%超が自慢です。


さて、本日教室の学習デスク間に仕切板を設置しました。

従来からデスク間には、デスクトップパソコンが仕切りの役目を果たしていたのですが、より明確に区分をするためキングジムさんのタテテという商品を導入することにし、昨日から順次設置し本日全てのデスクに設置完了いたしました。

これでより集中して自分の勉強に打ち込めますね。当教室は、生徒が主体的に楽しく勉強するためには、環境投資を惜しみません。先日のジアイーノ導入も、喜んでくれた生徒が多く、我々も嬉しい限りです。

パナソニック社ジアイーノ導入のお知らせ

この仕切板導入により、昨年から計画していた環境整備が一巡しました。

・空気清浄機の増設、入れ替え

・教室キッチンリフォーム

・忠生教室カーペット入れ替え

・忠生教室ヘッドフォン入れ替え

・ジアイーノ導入

・デスク仕切板導入


セルモデジタルAI学習システム 大幅アップデートします!!  [代表:宮谷]

実は木曽教室で、一つ秘密裏に動いている環境改善が一つあるのですが、それはまた後日お知らせいたします。


我々の本文は学習指導ですので、指導面での質的向上も日々取り組んでいます。先週実施したセルモシステムのUpdateに引き続き、現在はテスト対策授業と、受験生の夏期講習内容の全面刷新を企画検討中です。決まり次第、順次お知らせしていきます。


2020.03.18

無料体験学習のお申し込みやお問合せは、LINEからでも可能です!