セルモの教室長BLOG

Selmo Blog

町田市は学習の遅れに気づきにくい [代表:宮谷]

連日、多くの新規体験・ご入塾のご連絡を頂いています。

町田忠生教室と町田木曽教室の2校で、新年明けから約30件のお問い合わせを頂いており、すでに20名以上の方がご入塾頂き、学習を開始されています。既存生のお友達や、卒業生のご兄弟/姉妹が多いですが、全くのご新規様も多くいらっしゃいます。

お問い合わせは、ほとんどの保護者様がLINE経由でのお問い合わせです。やはりLINEが一番簡単で良いですね。セルモHPから、お友達申請して頂ければ、担当教室長から折り返しご連絡いたします。

現在体験中・ご入塾手続き待ちの方も多くいらっしゃり、学年によっては受付終了も近いと考えます。町田忠生教室の新中学3年生、町田木曽教室の新小学5/6年生はまもなく満席です。ご検討中の方は、どうぞお急ぎくださいませ。

さて、なぜこれだけお問い合わせが多いのでしょうか。やはり、「さかのぼり・さきどり学習」が出来るというのが大きいと考えます。コロナ渦で、学習に遅れが出ている生徒さんはとても多いです。さらに、町田市はその遅れに気づきづらい市区町村と考えます。

特に中学生は学校での定期テストや通知簿の分析が曖昧な市区町村なので、お子さんが「なんとなく学習に遅れている」ことに気づいても、「どのくらい遅れているか」が把握しづらい家庭が多いと考えます。

大まかな定期テストでのポジションは発表されますが、あくまでも大まかなので、情報の受け手も分かりづらいのだと思います。定期的に模擬テストを受験されている生徒さんならおわかりになりますが、順位・偏差値・科目/単元毎・志望校判定など情報がきめ細やかだと、ご自身の弱点や課題が詳細に把握出来ますし、対策も立てやすいですね。


小学校も、使用しているドリル教材が簡単なレベルのものが多く、みんなある程度解けてしまうんですね。教科書のレベルと合致していないものですので、そのドリルが解けても「学校の教科書を理解出来た。」ことにはならないんですね。「あれ?問題ないと考えていたけど、理解出来ていない!」という現象がとても多いです。このあたりも町田市の小学校の闇と考えます(そのドリルを使う学校の気持ちも分からなくは無いのですが。)。

当教室では、新中学3年生も写真のような復習用教材を利用し、受験準備を始められています。残された期間は1年を切りました。

ご家庭で学習対策に手が負えない場合は、どうぞお気軽にご相談下さい。保護者さまの右腕となり、生徒さんの学習改善のサポートをいたします!


東京都立高校一般入試まであと3日! [代表:宮谷]

2月21日(日)に実施される東京都立高校一般入試まであと3日となりました。

生徒さん達の姿を見ていると、ほぼ全員が「やる気」と「緊張感」を持って取り組んでくれていると思います。

現在教室内で取り組んでいる内容は、生徒さんのコンディションにより様々異なります。

東京都の過去問題を解いている生徒さん、模擬問題集で基本問題をチェックしている生徒さん、リスニングトレーニングをしている生徒さん、作文試験があるので、出題が予想される作文の記入例(当教室で作成をしています。)を転記し基本のフレームワークを完成させるべく努力している生徒さん・・・、といった感じで、各講師が生徒さんの足りない部分を補うべく、やるべきことの的を絞って取り組んでもらっています。

数名の生徒さんは、ラスト3週間前の時点で理科や社会の基本事項がきちんと覚えきれていなかったので、上記の進捗を一旦止めて、仕上げ用の一問一答問題集に戻った生徒さんたちもいました。

上位校を目指す生徒さんには、とにかく受験形式の問題に慣れてもらうため、その生徒さんごとの問題集を取り寄せお渡し、取り組んでいただいています。とにかく、最後までやれることを丁寧に取り組んでいくしかありません。

生徒さんには全10回の合宿も含めて、コツコツ取り組んだ努力を信じ、最後までしっかり頑張って頂きたいと思います。

保護者様に置かれましても、食事や睡眠管理など気を配っていただいていると思います。合格発表は意外と時間が掛かり、試験から約10日後の3月2日です。まだまだ緊張の時期が続きますが、「冷静に」「丁寧に」学習を進めていきましょう。

保護中: 2020年12月〜2021年2月 時事問題(定期テストに出るぞ!)

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: 新中学3年生 受験説明会資料

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

個別学習のセルモ紹介動画[代表:宮谷]

バタバタしている週末です。

今日13日(土)は、先週土曜日に引き続き「学年末テスト対策」を実施しています。

午前・午後と3時間ずつの授業となりますが、受験生も混じって各自の課題に取り組んでいます。

静かに集中していますので、講師は生徒さんたちを見回って学習のアドバイスをしていきます。

特に普段を違う科目に取り組んでいる生徒は、学習方法など勘違いして取り組んでいないか要チェックです。

実際に地理をやっていた女子生徒さんが、演習方法を間違えており修正を行うなど、細かく配慮いたしました。

そして、明日は第10回目、今シーズンラストの「日帰り合宿勉強会」です。都立一般入試受験生は、集中して学習出来る最後のチャンスになります。志望校に向け、まだまだ積み上げないといけない生徒さんもいますので、集中して頑張ってもらいたいと思います。写真は昨年12月の勉強会の様子。ソーシャルディスタンスをしっかり取って、感染症予防に注意しながら学習に取り組んで頂きます。

さて、個別学習のセルモでは、卒業生の生徒さんにお手伝い頂き、セルモの紹介動画を撮影しました。教室の様子が良く分かると思いますので、どうぞご覧下さい!!


無料体験学習のお申し込みやお問合せは、LINEからでも可能です!