セルモの教室長BLOG

Selomo Blog

神様は不公平ですよね。

昨日は山崎中学校の1年生の生徒さん2人が体験学習に来て下さいました。

夜遅くの体験だったのですが、その後生徒さんのお母さんお二人と進路についてのご相談など、深く議論させて頂きました。

終わったら23時半で、私も帰ったらあっという間に寝てしまいました。

さて、今日朝起きたらヤフーニュースに地中海渡る移民の死者が今年に入ってから3,800人になったとの記事が出ていました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161027-00000001-jij_afp-int

この3,800人の中に子供が何人含まれているか不明ですが、子供にせよ大人にせよ、このような危険な行為をしなければ生きていけない現実に、大変心を痛めます。

この地中海移民の問題は、リビアやシリアで迫害を受けた人達がトルコ・イタリア等に渡ろうとするわけですが、そもそもで言うと、欧米とアラブの政治問題を含めた様々なカオスの中で怒っている出来事な訳で、なかなか現実的な解決策が見つかっていません。

最初は移民政策に寛容だったドイツも推進してきたメルケル首相自身が、「政策に反省している」とのコメントを出しています。労働力として期待していたけど、移民者自身が巻き起こす様々な問題に我慢出来なくなった国民の声を反映してのものです。

日本は地理的に離れていることもあり、資金面での協力はしていますが、移民の受入はほとんど行っておりません。対岸の火事としてどこか他人事ではありますが、一人ひとりが知恵を出して解決策を導き出したいですよね。

しかし、神様は本当に不公平です。

カテゴリー:
セルモの教室長BLOG
2016.10.27