セルモの教室長BLOG

Selmo Blog

内申

紅葉がきれいですね。

セルモ生は今日も元気に学んでおります。

受験生は内申が出て、私立の単願や併願、都立の推薦等様々な話が飛び交います。

なんで内申を下げられたのだろう、私立の併願が取れない、胃が痛い・・・なんてことも。

内申が上がった生徒はより一層励んでおります。良く頑張りました。

最近は自習にくる生徒が増えました。おのおの学習している科目は違いますが、なるべく合理的に学習できるようアドバイスしております。

もちろん、3年間の総復習として学習し直すことは大切です。

ただ、やはり受験は選抜ですので、負けるわけにはいきません。

受験はとても冷たい一面がございます。

生徒に合致した学習内容を提案していくのも講師の仕事です。

来年の3月まで気が抜けません。

カテゴリー:
セルモの教室長BLOG
2017.12.01