セルモの教室長BLOG

Selomo Blog

国語を勉強する大切さ

小学生の塾通いは、主に算数を受講される方が多いですよね。

当塾でもやはり算数主体の方が多いです。

算数で貯金ができた生徒さんには、週の受講回数のうち1回は国語の受講をおすすめしています。

国語の勉強は、物語・文法・詩・古典・漢字の読解など様々な分野に分かれますが、算数以上にその知識の習得には時間がかかります。夏期講習の数回で実力アップ・・・ということは、現実的に不可能です。数ヶ月の鍛錬を繰り返し実力が改善されますが、一度身についた実力はその後も継続して維持できるので、時間が掛かっても継続して学習すべきなのです。

特に中学生になるとその恩恵を実感できるでしょう。中学生になってから国語の実力を改善しようにも、英語や他の科目が優先されてしまい、なかなか時間を取ることができません。

当教室は国語のカリキュラムは教科書に完全対応した内容で、さらに「速読」「ことばの学校」など国語力の改善を支援するオプション講座も充実しています。国語力にお悩みの生徒さんは、ぜひ当教室にお問い合わせくださいませ。

ただし、すぐには改善しません。一定の時間は掛かります。その点だけご了承下さいませ。

カテゴリー:
セルモの教室長BLOG
2015.07.23