カテゴリー
中3生の表情[講師:松本]

本日も当教室のブログをご覧いただきありがとうございます。

今の時期の中3生は大忙しです。仮内申が確定し、三者面談で志望校を確定します。平成31年1月26日、27日の推薦入試に向けた準備(面接対策・作文対策・集団討論対策)、2月22日の学力検査に向けた五教科の学習。

そんな中3生の表情はけして明るいものではございません。不安や焦りでいっぱいです。 「志望校判定はDだったけど、どうしてもあの高校に行きたい。でも受からなかったらどうしよう。親にも先生にも志望校を下げるよう言わてしまった。志望校は自分で決めろと言われたけど、迷うな。面接で失敗しないかな。作文、書けるようになるかな。学校で集団討論の練習をしたけどすごく難しいな。理科の物理がわからない、社会の歴史が覚えられない、数学の関数が不安だな、英語の長文読解がまったく分からない、国語は何をしていいのかわからない。毎日辛いな、早く受験終わらないかな。」

上記のような内容で頭がいっぱいなのです。

「楽天家であれ」

先日、表情の暗い中3生にそう言いました。あれこれ悩むことは生産的ではありません。心配なら志望校に受かるだけの努力をすればいい、何もせず悩むよりかは手を動かして勉強すればいい。何をしていいのかわからなければ聞けばいい。やるべきことを書き出して実行すればいい。努力する自信がないのなら志望校を下げればいい。自分に合った学校にいくことが肝心だ。人生は高校受験で決まるものではないし、不断の努力によって切り開くものだ。

そんな風に私は思っています。数学の計算ではマイナスとマイナスをかければプラスになりますが、人生はそうではありません。マイナス思考の人がいたら、プラス思考で打ち消してあげる必要があります。マイナス思考の状態では物事が深く、複雑に見えます。プラス思考の状態では物事が浅く、単純に見えます。それを使い分けるようになることを「成熟」と考えます。 私にとって高校受験は、遠い過去です。しかし、不安でいっぱいだったことは覚えています。目の前に壁があり、その先が見えなければ不安になるのは当然です。子供たちの手を取り、一緒に壁を乗り越え、「突破する力」を身に着けてほしいと思います。

 

個別学習のセルモ町田忠生教室では、学習塾検索サイトの「ジュクサガス」に登録しています。口コミを絶賛募集中です。口コミを投稿頂き、その口コミを見て新規入塾があった場合は、5,000円分の紹介お礼金が必ずもらえます。

メールでのお問合せはこちら

ページトップ

皆様のお悩みに寄り添い徹底的に応える学習塾を目指します!

個別学習のセルモ町田忠生教室 電話:042-794-9286 〒194-0035 東京都町田市忠生1丁目21-8 JA町田忠生近く
Mail:info@selmo-machida.com 無料駐車場あり
町田で塾をお探しなら中学・高校受験に強いセルモ町田忠生教室まで。

町田で塾をお探しなら都立受験に強いセルモ町田忠生教室まで。